未分類

持ち家計画の評判や口コミは?【検証有り】

持ち家企画

こんにちは、キョ―カンです。

私がマイホーム計画を意識し始めたのが、2017年の春。

そしてマイホーム計画に向けて行動を起こしたのが、2017年の夏です。

マイホーム計画を進めるために、一番最初に何をしたら良いと思いますか?

資料請求です。

私は資料請求をせずに、いろんな展示場を1軒1軒見てまわりました。

お察しの通り、膨大な時間を掛けてしまいました…

だって今2019年の夏で、今年の秋にマイホーム完成ですからね!笑

2年ですよ2年!

休日はほとんど住宅展示場だったので、最初は楽しかったですけどだんだん妻とのケンカも増えちゃいました。

私は買い物に妥協できない性分なので…笑

皆さんには、私と同じような遠回りをしてほしくありません。

この記事では、持ち家計画という資料請求サイトをご紹介していきます。

ぜひ、マイホーム計画にお役立てください。

持ち家計画ってなに?

持ち家企画

持ち家計画は、簡単な入力をするだけで自分たちの理想に近いハウスメーカーや工務店からの資料を一括で請求することができるサービスです。

ハウスメーカーや工務店を1軒1軒まわっていたら、それこそ全然時間が足りません。

私の経験から、1日でまわれるモデルハウスは多くても3軒です。

持ち家計画であれば、2分ほどの入力時間で厳選された資料が届くので無駄がありません。

しかも私の場合は、モデルハウスをまわって情報収集をしていたのに、モデルハウスを構えていない工務店もあったのです。

やはりモデルハウスでも建設コストや維持コストが掛かってきます。

本来それらの広告コストは、私たちの建設費用に上乗せされてくるのですが、モデルハウスを構えないことで、より安価でお客様に還元できるといった取り組みをされている業者さんのようです。

私のように現地まわりをしていただけでは、このような業者さんとは出会えず仕舞いで後悔してしまうかもしれません。

そんな工務店の情報を入手できるのも持ち家計画で資料請求をするメリットかと思います。

持ち家計画のメリット

  • 展示場での時間をロスしないで済む
  • 入力項目は選択式なのでカンタン
  • 信頼されているメーカーや工務店をピックアップしている
  • 利用実績2万件以上の信頼性がある
  • 具体的なイメージが無くても大丈夫
  • 逆にこだわりが強い人の期待にも応えられている
  • 気になるメーカーや工務店に来場申込もできる

持ち家計画利用者の反応

30代主婦

多くのハウスメーカー・工務店の情報を集めようと思いこのサービスを利用しました。様々な資料が届き、じっくりとくらべたことで満足の行く家を建てることができました

20代会社員

防音の部屋にこだわりを持って相談をしたところ、2つの工務店から予算内でできる提案をいただきました。相談先を増やしたおかげで子どもが夜に大声を出して遊べる部屋をつくることができ、大変良かったです。

30代自営業

色々なハウスメーカーからの資料を頂きましたが、営業の方の提案が全く違い驚きました。その中でも何を優先すべきかをしっかりと決めた事もあり満足のいく家で過ごせています。

やっぱり、比べるってことが後悔しない家づくりに大切なことみたいですね。

比べる」を、

早く・簡単に・無料で

できるようにしてくれるのが持ち家計画なのです。

持ち家計画を利用してみた

実際に私も利用してみました。

ほんとに簡単です。

手順1.
検索

郵便番号などの簡単な情報を入力するだけから始まります。

手順2.
基本情報の入力

土地の有無、生年月日、おおよその建築予算を入力します。

手順3.
こだわりを入力

こういうのあったらいいな!っていう条件にチェックマークを入れていきます。

すると、画面右上に希望の住宅を建設してくれる会社の件数が表示されます。

手順4.
建設会社リスト

下にスクロールしていくと、どの建設会社が該当したのか確認することができます。

最初から資料請求にチェックマークが入っていますので、必要ないと思ったらチェックマークを外せば資料は届きません。

同時に、相談・来場にチェックマークを入れることで予約を取ることができます。

手順5.
連絡先の入力

実際に資料請求をするのであれば、住所や連絡先などの詳しい個人情報を入力していきます。

この辺りの情報は必須入力となります。

手順6.

こちらは任意入力となります。

入力しておけば、その後のやりとりがスムーズに行ったり、建設会社からの提案もより的を射たものになってくるでしょう。

抵抗が無ければ、入力しておくと良いと思います。

最後に、利用規約に同意して入力完了となります。

所要時間は2分程度で済むのでカンタン。

私の場合7社から資料請求をしましたが、さっそく翌日に1社から資料が届いたのには驚きました。

いずれの建設会社からも1週間以内に資料が出揃ったので、スムーズに情報を比較することができました。

資料請求をして2週間は経ちますが、営業電話は今のところ1社からもありません。

今後、変化があれば随時お知らせ致します。

2019年7月29日追記

営業電話が2社からありました。

1社は電話を取ることが出来ましたが、その後どうですか?という簡単な感想を聞かれただけでした。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

マイホーム計画は人生で一番高い買い物になります。

だからこそ

失敗したくない

と、誰しもが思うことでしょう。

失敗しないためには、とにかく情報を集めることです。

ぶっちゃけ、ちょっとは勉強しないと良い家は建てられません。

建設会社はプロだから、プロに任せておけば大丈夫。

そんな考えは間違いです。

とくに、ちゃんとした建設会社を選ばないと安さだけのハリボテ住宅になってしまう恐れもあります。

持ち家計画であれば、信頼されている建設会社をピックアップしているので安心してマイホーム計画を進めることができます。

持ち家計画を利用すればスキマ時間で見比べてられて、目星が付いたら来場申込もカンタン。

ピンポイントでモデルハウス見学という無駄のない時間の使い方ができます。

まずは、無料の資料請求から始めてみませんか?

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です