生活の学び

【美容と健康を作る】正しい水の飲み方・ヤバい水の飲み方

【美容と健康を作る】正しい水の飲み方・ヤバい水の飲み方

水の飲み方が知りたい人

「水を飲むと美容に良い」って聞きました。一日にどれくらい飲めばいいですか?気を付けることとか注意点があれば合わせて知りたいです。

そんな悩みを解決します。

ほとけ

この記事を書いているぼくは、美容と健康のために毎日2リットル以上の水を飲み続けて1年になります。

1年間、水を飲み続けて、自分ではあまり気付かなかったけど、健康診断では大きな変化がありました。

健康診断結果

ちょっと分かりづらいので、情報を上から整理します。

  • 身長…変わらず
  • 体重…−2.2キロ
  • BMI…−0.8
  • 腹囲…−7.5cm

どうでしょうか!!

体重は1年で2キロ程度しか落ちてはいないものの、お腹まわりのぜい肉どもが、かなりスッキリしました!

ほとけ

人生で初めて、健康診断の結果に喜びました!笑

この記事では、ぼくが実際に取り入れている「水の飲み方」を紹介するとともに、どんな水を選べばいいのかも解説していきます。

水を飲む習慣が身に付けば、今ですら魅力的なあなたの魅力度が、ますます上がっちゃうことでしょう!

「ただ単に水を飲めばいい」ってのは、命のキケンを招くリスクがあるので、その点も解説していきますね。

スポンサーリンク

【美容と健康を作る】正しい水の飲み方

【美容と健康を作る】正しい水の飲み方

正しい水の飲み方は3つあります。

それがこちら。

  1. 水は冷やして飲みましょう
  2. 1時間に1回、コップ1杯程度
  3. 1日に2リットルを目安としましょう

どうでしょう、難しいと思いますか?

実は、やってることって割とシンプルだったりします。

正しい飲み方①:水は冷やして飲みましょう

水がもたらす美容効果を解説している記事には、「常温水」「冷水」「白湯」などいろいろ出てきます。

僕個人としては、「冷水」が断トツでおすすめ。

なぜなら、冷水を飲むことで、カロリー消費されるから。

からだの中に冷たいものが入ってくると、それを消化するのに「一回温める」必要があり、温める際にカロリーが消費されます。

消費カロリーは微々たるものですが、チリも積もれば…ですよ。

冷水ダイエットを詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にどうぞ!

正しい飲み方②:1時間に1回、コップ1杯程度

水は一気に飲むよりも、「小分けにして飲む」ほうが効果的。

からだが一度に水分を吸収できる量は、決まっているからです。

ほとけ

たくさん飲んだとしてもトイレに排出されちゃって、ほとんど意味がないっぽい!

ほかにも1時間に1回、水を飲むことで得られるメリットがあります。

1時間に1回、水を飲むメリット

  • 集中力が上がる
  • 間食防止につながる
  • リラックス効果がある

これらの効果が持続することはありません。

だからこそ1時間に1回、こまめに水を飲むことが大切なのです。

ほとけ

集中したいとき、リラックスしたいときに水を飲もう!

正しい飲み方③:1日に2リットルを目安としましょう

厚生労働省の発表では、成人が1日に摂取すべき水分量は2.5リットルだと言っています。

なぜなら、それだけの水分を排出しているから。

  • トイレで平均1.5リットル
  • 汗・吐く息から平均1リットル

こんな具合です。

ともあれ、日常の食事から1リットルくらいの水分は補給できています。

2.5リットルを、水から全部とろうとしなくてOKです。

もちろん、夏場やスポーツ後なんかは、汗や吐く息が増えるので、+1リットルくらいは調整してください。

ほとけ

「水を飲む最低ライン」は決めておいて、あとは身体が欲しがったときに飲めばOK!

スポンサーリンク

【からだを破壊する】ヤバい水の飲み方

【からだを破壊する】ヤバい水の飲み方

言うなれば、正しい飲み方の逆をやっちゃうのが「ヤバい飲み方」です。

  • 白湯を飲む
  • まとめ飲みをする
  • 1日に5~6リットル飲む

これらは「良い方法」と思われている、よくやりがちなミスです。

詳しく解説しますね。

ヤバい飲み方①:白湯(さゆ)を飲む

白湯は、からだを温めてくれるから、リラックス効果や便秘改善になったりと、美容効果が高いのでオススメです。

のようなことが書かれていますが、ぼくは基本的に反対です。

知っていますか?白湯は「死に水」なんです。

加熱することで、水に含まれている「酸素」と「炭酸ガス」が蒸気とともに、どんどん失われていきます。

つまり、要約するとこうなります。

  • 白湯は、酸素を失った水
  • 白湯を飲むと、体内の酸素を奪われる
  • からだが酸欠状態となり、「あくび」を連発する

みたいな感じ。

あくびをしている程度なら、べつに害はありませんよね。

しかし、酸欠状態のからだには、ほかにも以下の症状が出ます。

  • 眠気やダルさ
  • 頭痛や吐き気
  • 冷えや肩こり
  • 集中力の低下
  • めまい・視力の低下

こうしてみると、実害ばっかですね。

これが「白湯=死に水」の影響です。

たくさん寝ているのに、あくびが出たり、眠気を感じるようであれば要注意です。

冷水が苦手なら、常温水でOKです

白湯の場合、「沸騰させる=酸素が抜ける」という工程を経ているので、「死に水」となりました。

もともとの常温水であれば、酸素も炭酸ガスも含まれているから安心です。

ヤバい飲み方②:まとめ飲みをする

さきほども言いましたが、まとめ飲みをしてたところで、全部はからだに吸収されません。

トイレとして排出されちゃうので、もったいないです。

それどころか、内臓を冷やすため、からだに不具合が起こっちゃいます。

  • 消化不良
  • 腹痛・下痢
  • 基礎代謝の低下

とくに基礎代謝が低下は、地味ですが大問題。

痩せない体質になったり、病気がちになったり、ニキビや吹き出物が多くなったり…。

水で美容と健康を作ろうって試みなのに、真逆を行っちゃいます。

ヤバい飲み方③:1日に6~7リットル飲む

とくに「美容効果を早く出したい」と考える人がやりがちなミスですね。

なにごとも、やり過ぎはダメ。

水を飲むにしても、飲みすぎはNGです。

水の多量摂取は「水中毒」を引き起こす

水中毒は、精神疾患の一種と言われています。

かんたんに言うと、「痩せたい」とか「キレイになりたい」っていう思いが強すぎて、「美容のため」「ダイエットのため」と自分自身を追い込んでしまう症状だと思ってください。

ほとけ

とくに美意識が高い人ほど、水中毒に陥りがち…!

ダイエットだって、短期的に結果を出せても、リバウンドするのがオチです。

体質改善は、長期プランでコツコツと積み上げていきましょう。

スポンサーリンク

飲み水は、ちゃんと選ぶべき⇒大抵はお金の無駄です

飲み水は、ちゃんと選ぶべき⇒大抵はお金の無駄です

水には、たくさんの種類があり、どれを飲み続けるかで、あなたの体質も変化していきます。

コンビニやスーパーにも、たくさんの天然水やミネラルウォーターが売っていますが、ほとんどはお金の無駄だったりします。

残念ですが、コンビニ水のほとんどは「死に水」です

死に水については、さきほどもご紹介しましたね。

日本で売っているペットボトル水のほとんどは、「加熱殺菌」がされています。

健康のためにジュースをやめるのは、大変けっこうなことです。

しかし、それでコンビニウォーターを買っているのであれば、味を我慢して健康被害も受けるので、「二度ざんねん」って感じですね。

10年後に差がつく、シリカ水

シリカ(ケイ素)は、美容にとって欠かせないミネラル成分です。

  • コラーゲンを肌に繋ぎとめる
  • ヒアルロン酸の水分量を保つ
  • 活性酸素を十分に減らす(老化防止)

しかし、シリカ(ケイ素)は、体内で生成することができません。

玄米・アワ・ヒエなどから摂取することができる成分ですが、これらを積極的に食べている人は少ないです。

ほとけ

五穀米を好んで食べている人は問題ナシ!

美容効果ばつぐんのミネラル成分を含んだ水が「シリカ水」。

そのなかでも圧倒的におすすめなのは、こちら。

圧倒的なパフォーマンスを誇る、シリカ水

値段で言うと「500ml/¥188」と、ちょっと高め。

同じ価格帯なら、体脂肪を減らすトクホのお茶があります。

でも、ぶっちゃけ同じ金額を出すなら、僕なら断然「のむシリカ」を選択します。

もう少し、価格を抑えたい人向け

シリカの含有量は「のむシリカの半分」ですが、「500ml/¥48」という超コスパ。

ほとけ

パッケージがおしゃれなのはこっちだね。笑

とりあえず手軽に始めてみたい人は、こちらからどうぞ。

残念ですが、ウォーターサーバーもほとんど「死に水」です

一部を除くウォーターサーバーは、工場で加熱処理されているため、品質はコンビニウォーターレベルです。

僕は実際に、4社のウォーターサーバーを使いくらべましたが、うち2社はお金の無駄でした。

そこで、本当に信頼を寄せられるウォーターサーバーを2社ご紹介します。

非加熱処理されたナチュラルミネラルウォーター

ウォーターサーバー業界のシェアNo.1である、プレミアムウォーター

多くのウォーターサーバーは、加熱処理をすることで低コストを実現しています。

しかし、プレミアムウォーターは面倒な非加熱処理をあえて取り入れることで差別化しています。

天然水がもつ「本来の口当たりの良さ」「まろやかさ」を、そのまま自宅で楽しむことができますよ。

僕も以前は使っていましたが、当時は値段が高かったので、安いウォーターサーバーに変えてしまいました。

ほとけ

当時は「水質の違い」なんて考えてなかったからね…。

ご自宅にウォーターサーバーを置きたいのなら、プレミアムウォーターは良い選択だと思います。

現在ほかのサーバーを使っている人も、解約料の16,500円がキャッシュバックされるので、乗り換えやすいのも嬉しいですね。

プレミアムウォーター

定額で「飲み放題」「メンテナンス込み」

毎月定額を支払うだけで、美味しい水が飲み放題のウォータースタンド

品質が最高とは言えませんが、とにかくたくさん水を消費する家庭にオススメしたいウォーターサーバーです。

ウォータースタンドの特徴

  • 美味しい水が飲み放題
  • 月額3,500円から利用可能
  • ボトルレスでゴミが出ない
  • メンテ費用も月額に含まれる

こちらの特徴は、なんと言っても使い放題ってことろ。

飲み水にはお金をかけても、料理に使う水が水道水だったら、結局のところ水道水をからだに取り込むことになります。

ほとけ

飲み水にも料理にも洗顔にもキレイなお水が使い放題ってのは、ストレスフリーですね!

ぼくがウォータースタンドを使っている感想をまとめた記事があります。

興味があれば、参考にどうぞ!

ウォータースタンド

最後に:水を飲む習慣が、あなたを魅力的にします

最後に:水を飲む習慣が、あなたを魅力的にします

この記事では、正しい水の飲み方を解説しました。

  • 水は冷やして飲むのがオススメ
  • 1時間に1回、コップ1杯程度
  • 1日に2リットルを目安とする
  • 水は、ちゃんと選んで飲むべき

すべてを実践できれば、そりゃもう効果は抜群です。

すべてを実践できなかったとしても、効果は必ず出ますよ。

たったひとつでも、あなたのライフスタイルに取り入れることができれば、あなたは絶対に、今日よりも魅力的になれます!

まずはひとつ、習慣化させて、またこの記事に遊びに来てください。

この記事を、あなたの「水習慣を作るチェックリスト」にして頂けたら嬉しいです。

では、また!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です