マイホーム

【第1回】家づくりの最初のステップは資料請求だ!【展示場には行くな】

【第1回】家づくりの最初のステップは資料請求だ!【展示場には行くな】

これから家づくりを始める人

家づくりを始めるのに、どんな順序で進めていけばいいのかな?とりあえず、週末に住宅展示場に行こうと思っています。なにか注意点とかあります?

そんな悩みにお答えします。

ほとけ

この記事を書いているぼくは、2年の試行錯誤を経てダイワハウスでマイホームを作った人間です。

最初から住宅展示場に行くと、98%失敗します!

住宅展示場に行くまえにやるべきことは、「資料請求」ですよ!

理由を詳しく解説していくので、家づくりに失敗したくない人はぜひお付き合いくださいな。

スポンサーリンク

家づくりの最初のステップは資料請求だ!【展示場には行くな】

家づくりの最初のステップは資料請求だ!【展示場には行くな】

なにを隠そうぼくも、真っ先に住宅展示場へ行ったクチです。

だからこそ、警鐘を鳴らしているんです。

正しい知識と明確な目的をもって行かないと、マイホーム完成のあとに待っているのは後悔だったり…。

知識ゼロで展示場にくるお客さんは、「カモがネギ背負ってきた」状態です。営業マンのセールストークにコロッと洗脳されますよ。

ぼくが実際そうでした。笑

なので、事前の準備として「資料請求」をしておくことが大切です。

資料請求をしておくメリットは3つあります。

  1. 資料を通してメーカーの強みが分かる
  2. いろんなメーカーを自宅で比較検討できる
  3. 疑問が浮かぶので展示場で疑問を解消できる

もう少し詳しく解説していきますね!

資料を通してメーカーの強みが分かる

メーカーが資料を通してお客さんに伝えたいことは、

  • うちはこんなこだわりがあるんだよ!
  • ほかのメーカーよりもここが優れているよ!

というように、自社の強みが1~10まで書いてあります。

気になったメーカーを中心に住宅展示場をまわれば、ムダな時間を使わなくて済みますね!

いろんなメーカーを自宅で比較検討できる

各メーカーの強みを見比べられるので、

じぶんにはAメーカーの考え方より、Bメーカーの考え方のほうが相性よさそう!

といった発見があったりします。

家づくりといっても、

  • ハウスメーカーか工務店か
  • 木造住宅か鉄骨住宅か
  • 平屋か二階建てか

などなど、いろいろ選択する場面があります。

ある程度のイメージを固めるのに、事前に資料を見ておくことが大切です。

疑問が浮かぶので展示場で疑問を解消できる

いろんな資料を見ていると、

Aメーカーは断熱材に○○を使っているのか。Bメーカーは△△だ。○○と△△はどっちがいいんだろう?

みたいな疑問が次々と現れるはず。

こういった疑問をリスト化しておいて、展示場に行ったときに質問してみると有意義な展示場見学になるでしょう!

逆に質問を用意しておかないと、「営業マンが言いたいこと」ばかりを2~3時間きき続けることになりますよ…。笑

スポンサーリンク

資料請求をするならネットで一括請求がおすすめ!

資料請求をするならネットで一括請求がおすすめ!

気になるメーカーを1件1件調べて、資料請求…

ぶっちゃけめんどくさいですよね。笑

そこでオススメなのが、「一括資料請求」です!

>>持ち家計画

ぼくはこのサイトを使って、5分かからずに7社から資料請求をしました。

無料で使えるサービスなので、使い方を紹介しますね!

持ち家計画の使い方

まずは下記のリンクから持ち家計画のサイトを開いてください。

>>持ち家計画

持ち家計画の申込みボタン

【まとめて申し込み】のボタンをクリックすると、資料請求ページに飛べます。

手順1.あなたの建築プランを入力しましょう!

手順1.あなたの建築プランを入力しましょう!

建築エリアや建築予算は、ざっくりでOKですよ。

あとからいくらでも変更できますからね。

予算を低くし過ぎると提案されるメーカー数が減っちゃうので、許容できる予算を素直に入力するのがオススメです。

手順2.あなたの「こだわり」にチェックしましょう!

手順2.あなたの「こだわり」にチェックしましょう!

ざっくりとしたイメージで、「これあったらいいな」にチェックしていけばオッケーです。

チェックを入れると、その項目に対するちょっとした解説があるのも嬉しいポイント。

全部にチェック入れたくなっちゃうわ…。笑

手順3.気になるメーカーをチェックしましょう!

手順3.気になるメーカーをチェックしましょう!

こだわりの条件にマッチしたメーカーを確認することができます。

わりと絞られているので、【まとめて請求】ボタンで全社から資料請求しちゃうのが手っ取り早いですよ。

ちなみに近くのモデルハウスに見学予約をすることもできます。

最後に、あなたの連絡先などを入力して完了!

>>持ち家計画

最短「翌日」に資料が届きました!

早いところで翌日、1週間以内に請求した資料がそろいました。

そのうち、メーカーさんから直接電話をもらったのは2社。

  • 資料は見ていただけましたか?
  • もし興味があれば、一度モデルハウスに来ませんか?

こんな感じの電話で、一度お断りしたメーカーからはもう連絡が来ることは無かったです。

ほとけ

「しつこい」「悪質」といった営業は無かったですね。

これも、持ち家計画がいう「厳選したメーカー」だからなのかな?

安心して使えるサービスでしたよ!

>>持ち家計画

というわけで以上です。

サクッと資料請求して、知識武装してから展示場へ行きましょー!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です