生活の学び

ウォータースタンドの解約で一番損しない方法【契約すべき人の条件】

ウォータースタンドの解約で一番損しない方法【契約すべき人の条件】

ウォータースタンドが気になる人

ウォータースタンドの解約って簡単にできるの?よくある違約金システムもあるのかな?契約する前に知っておきたい。

結論からサクッと言っときます。

  • 0120-032-114に電話して解約
  • 使用歴が1年未満だと、10,800円の違約金

さらに具体的な内容を確認したい方は、このまま読み進めてください。

ほとけ

この記事を書いているぼくは、ウォータースタンドユーザーであり、解約する気は今のところありません。

ただ、今まで別に3社のウォーターサーバーを使ってきたので、解約の仕組みについてはわりと詳しいと思っています。

ウォーターサーバー業者によっては、解約にめちゃくちゃ時間がかかる業者もあったので、契約には注意が必要です。

この記事で、解約に関する内容をすべて確認したうえで、ウォーターサーバーの契約を決めると良いでしょう。

スポンサーリンク

ウォータースタンドの解約手順と所要時間

ウォータースタンドの解約手順と所要時間

ウォータースタンドの解約手順は、めっちゃシンプルです。

  1. 解約受付センターに連絡(所要時間15分以上)
  2. サーバーの返却日を決める(7日後~30日以内)
  3. サーバーを返却して解約完了(60分~90分程度)

これだけです。

各工程での注意点を交えつつ、解説していきます。

手順①:ウォータースタンドの解約受付センターに電話しましょう

ウォータースタンドに限ったことではないですが、解約は電話じゃないと手続きできません。

まったく不便ですよね。

解約受付センター

  • 電話番号 ⇒ 0120-032-114
  • 受付時間 ⇒ 9:00~21:00(年中無休)

電話をするときは、「30分くらい」時間に余裕を持っておくのがオススメです。

解約受付センターに電話しても、とりあえず5分~10分くらいは繋がりません。

ほとけ

ぼくも試しに電話してみたんですけど、繋がってしまえばその後のやりとりはスムーズでした。

手順②:ウォータースタンドのサーバー返却日を決定します

サーバーの返却日は、期間が設定されています。

最短でも1週間後~最長で1ヶ月以内のなかで日程調整をします。

電話をする前に、あらかじめ希望日を2、3日決めておくとスムーズですね。

手順③:ウォータースタンドのサーバーを返却して解約完了です

ウォータースタンドのサーバーを返却する際、水道管の修復工事が入ります。

工事費用は、もちろん無料。

この工事に、大体60分~90分くらいの時間がかかるので、事前にスケジュールを空けておくと良いですね。

スポンサーリンク

ウォータースタンドを解約するオススメの時期と考え方

ウォータースタンドを解約するオススメの時期と考え方

冒頭でも言いましたが、ウォータースタンドの使用期間が1年未満の場合、10,800円の違約金が発生してしまいます。

これを回避するために、とりあえず1年以上使い続ければOKと考えがちですが、この思考法はちょっとキケン。

言うならば、「貧乏になる思考法」です。

参考までに、成功例と失敗例の比較を見てみましょう。

月額4,000円プランで比較(使用期間は6ヶ月)

  • 違約金10,800円を支払いたくない
  • 残り6ヶ月間、とりあえず使い続ける
  • 6ヶ月間で、24,000円を支払ってから解約
  • この先、ウォーターサーバーの必要性を感じない
  • 残り6ヶ月の支払いより、違約金払う方が安い
  • 違約金10,800円を支払い、13,200円を守る

分かりますかね?

「もったいない」という考え方は、思考を鈍らせます。

さっさと違約金を支払ってしまえば、10,800円の支出で済んだものを、違約金をケチった結果、トータルで13,200円のマイナスになってるわけです。

これはウォーターサーバーに限った話ではなく、「もったいない思考」の人は、人生のあらゆるところでトータルマイナスの決断をしていたりします。

必要が無くなったものは、さっさと切り捨てる方がトータルで損失回避できるパターンもあるわけです。

ウォーターサーバーの解約にかかる違約期間

一例ですが、参考までに。

※税抜表示です。

フレシャス

  • 1年以内解約 ⇒ 15,000円
  • 1年以上2年以内 ⇒ 9,000円

プレミアムウォーター

  • 2年契約違反 ⇒ 10,000円
  • 3年契約違反 ⇒ 15,000円
  • マムクラブ3年以内解約 ⇒ 20,000円

コスモウォーター

  • 2年契約違反 ⇒ 9,000円

サントリー

  • 1年以内解約 ⇒ 15,000円
  • 1年以上2年以内 ⇒ 9,000円

信濃湧水

  • 1年以内解約 ⇒ 10,000円

ワンウェイウォーター

  • 1年以上2年以内 ⇒ 14,000円
  • 1年以内解約 ⇒ 5,000円

ウォータースタンド

  • 1年以内解約 ⇒ 10,000円

こう見ると、ウォータースタンドって、違約期間と違約金の両方で、ほかのウォーターサーバー業者よりも良心的な設定になっているのがわかります。

とはいえ、あなた自身が本当にウォーターサーバーを必要としているか、それを今一度考えてみてください。

1年以上使い続けられる自信がないのなら、最初から契約すべきではありません。

スポンサーリンク

ウォータースタンドを損せず契約できる人の条件

ウォータースタンドを損せず契約できる人の条件

ここでは、ウォータースタンドを使うべき人の特徴を解説していきます。

✔次のチェックポイントに該当するなら契約の価値あり

  1. 0歳児の親である
  2. 野菜の農薬が気になる
  3. 水ダイエットを始めたい
  4. 日頃から水を買う習慣がある

これらの項目にひとつでも当てはまれば、ウォータースタンドを契約することで、むしろ得する場合があります。

その①:0歳児の親である場合

ミルクや離乳食で、キレイなお水を大量に使います。

マジで大量に使うので、使い放題のウォータースタンドなら損するどころかお得です。

  • 水道水を煮沸して使う
  • 赤ちゃん用の水を買う

水道水を煮沸すると「酸欠水」になる

お水には本来、酸素と炭酸ガスが含まれています。

煮沸することで、酸素と炭酸ガスが蒸気とともに抜けてしまうので、「酸欠水」を赤ちゃんに飲ませることになっちゃいます。

赤ちゃんに湯冷ましでミルクを与えてる家庭は多いですが、赤ちゃんが酸欠状態になるリスクもあるので気を付けて。

ほとけ

ウォータースタンドなら「沸騰させないお湯」を使うことができるよ!

冷水も使えるので、調乳がめっちゃラクです!

赤ちゃん用の水を買うのは割高です

うちも最初は、アカチャンホンポなどで「赤ちゃん用の水」を買ってました。

でも冷静に考えて、500mlで100円するし、1日1本じゃ全然足りません。

1日2本使ったとして、1ヶ月で6,000円です。

ウォータースタンドなら、月額3,500円から品質のいいお水が「使い放題」です。

ほとけ

圧倒的に節約になるね!

その②:野菜の農薬などが気になる場合

野菜の農薬を洗い落とすのであれば、「純水」を使うのがオススメです。

純水とは、その名の通り、不純物を極限まで取り除いたお水のこと。

純水には、汚れを吸着させる効果があります。野菜を純水に浸けておくだけで、水の色が変化するほど、汚れを落としてくれますよ。

無農薬の野菜を買うのは、ぶっちゃけ高いですよね…。

ですが、普段の水洗いで「本当に農薬が落とせているのか」不安に感じることもあるでしょう。

ほとけ

ウォータースタンドなら「純水」も使い放題!

純水を、気兼ねなく洗い物に使うことができるのは、ウォータースタンドだけだと思います。

その③:水ダイエットを始めたい方にオススメ

僕は水ダイエットを習慣に取り入れて、1年間でウエストがマイナス7.5センチになりました。

ただ毎日のように、水を2リットルほど飲むだけなのですが、これをいちいち買うのは出費がヤバい。

ほとけ

ぼくのように水を大量消費する人間は、飲み放題がコスパ良し!

水ダイエットについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にどうぞ!

水ダイエットは、美容にも健康にも良いのでオススメです。

ウォータースタンドとの相性がめっちゃいいですね。

その④:日頃から水を買う習慣がある人は損しすぎてます

ほとけ

自販機やコンビニで水を買う人…、ハッキリ言って大損してるから!!

あんなに割高なお水を毎日買えるほど、ぼくには心の余裕がありません。笑

だって、500mlで100円ですよ!

毎日1本飲んだら、1年間で36,500円ですよ!

年間消費量でいうと、182.5リットル。

ウォータースタンドなら1リットルが約0.24円なので、同じ182.5リットルだと約44円です。笑

サーバーレンタル料を踏まえると、ウォータースタンドの方が高くなります。ただ、1日にどのくらい飲み物を飲んでいるか考えてみてください。500ml以上買っているなら、一考の余地ありです。

500mlボトル2本買うことが多いなら、ウォータースタンドの方が安くなる計算ですね。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、ウォータースタンドの解約手順についてご紹介しました。

  1. 解約受付センターに連絡(所要時間15分以上)
  2. サーバーの返却日を決める(7日後~30日以内)
  3. サーバーを返却して解約完了(60分~90分程度)

基本的に電話でしか解約ができませんので、ご注意くださいね!

  • 電話番号 ⇒ 0120-032-114
  • 受付時間 ⇒ 9:00~21:00(年中無休)

ウォータースタンドは、1年以上使い続けないと10,800円の違約金が発生しちゃいます。

期間と金額が他社よりも良心的とはいえ、10,800円は大きな出費です。

1年以上使い続けられるライフプランなら、即契約でOKですね。

申し込みはこちらからどうぞ!

>> 定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

1年以上使い続けられるか不安なら、以下のチェックリストに当てはまるか確認してみてください。

  1. 0歳児の親である
  2. 野菜の農薬が気になる
  3. 水ダイエットを始めたい
  4. 日頃から水を買う習慣がある

どれか1つでも当てはまれば、契約してもOKだと思いますよ。

残念ながら当てはまらない方は、まだ契約をすべきではないですね。

必要性を感じてからでOKです。

冒頭でも話しましたが、僕は過去に3社のウォーターサーバーを使い、4社目でウォータースタンドに出会いました。

ぶっちゃけコスパ良すぎて、もう他社に乗り換えることはないと思います。

まだ悩んでいるなら、他社と比較した記事も参考になるでしょう。

というわけで以上です。

>> 定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です