未分類

【2020年】副業おすすめ6選→自宅で稼げる厳選職

【2020年】副業おすすめ6選→自宅で稼げる厳選職


副業に興味がある人

「外出自粛で、本業の収入が激減した。」

「このままひとつの仕事だけだと将来が不安…。」

「副業でなにかおすすめはないかな?」


そんな悩みにお答えします。

この記事の内容

  • 副業おすすめ6選→自宅で稼げる厳選職
  • 副業で「かんたんに稼げる」は、全部ウソ

この記事を書いている私も、本業のかたわら副業で収入を得ている人間です。

副業は、ちゃんと積み重ねていけば、本業を超える収入を期待できる素晴らしい行動です。


このブログ活動も月収100万円以上を狙える副業のひとつだよ


2020年4月現在、コロナウイルスの影響で外出自粛となっており、自宅での時間の使い方が今後の人生を左右すると言っても過言ではありません。

この記事を読むことで、将来を豊かにしていくためのキッカケを掴めるはず。

ぜひ、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

副業おすすめ6選→自宅で稼げる厳選職

副業おすすめ6選→自宅で稼げる厳選職

2020年4月現在で、自宅に居ながら稼ぐことができるおすすめの副業はこちら。

  • ブログ
  • YouTube
  • 動画編集
  • 楽天ポイントせどり
  • 自己アフィリエイト
  • クラウドソーシング

上からおすすめの順になっています。

ひとつずつ見ていきましょう。

その①:ブログ おすすめ度★★★★★


「ブログはオワコンって言われてるけど、まだ稼げるの?」


2020年は5G時代の幕開けとなり、通信速度が格段に上昇します。

そのため、ブログのような文章のコンテンツよりも、YouTubeのような動画コンテンツの時代になるのでは?という予想でブログオワコン説が流れています。

しかし、動画コンテンツの時代になったとしても、文章コンテンツが無くなるということはありません。


【スマホが普及しきった世の中で、未だに手紙の文化があるのと同じ】


現在のトップブロガーは、月収500万円以上稼がれています。

すごいですね。

今からスタートしてそこを目指すのは、無理があるかもしれません。

とはいえ、月収5万くらいなら今からスタートでも全然いけます。

ブログをおすすめする理由→ストック型のビジネスモデル

ストック型とは、自動販売機のようなもの。

記事をひとつ書く=自動販売機をひとつ設置する」というイメージ。

ブログ記事は、一度書いてしまえば削除しない限りインターネット上に残り続けます。

収益を生む記事が書けた場合、その記事から定期的に収入を得ることができます。


【収益化できる記事は、寝ている間もお金を稼いでくれるんよ】

収益化できる記事がたくさん作れれば、働かなくてもお金を生み出し続けてくれる】


これがブログの魅力のひとつです。

とはいえブログで月収5万円は簡単じゃない

だれでも簡単に月5万円を稼げるようになるとは言えません。

また、すぐに稼げるようにもなりません。

ブログ収益化は最低でも半年の時間が必要です。

よっぽどセンスが良い人でも3ヶ月くらいはかかるでしょう。

「今すぐお金が欲しい!」っていう希望は、残念ながら叶えることはできません。

  • 収益化まで最低半年はかかる
  • ブログ記事を最低でも100記事作成

これらは、最低ラインです。

これらを達成してようやくスタートライン。

地道にコツコツ積み重ねていくことで、夢の不労所得を得ることができるようになるわけです。


継続は力。続けていれば必ず稼げるようになります

これは断言できる


ブログはお金以外にも得られるものが大きい

ブログで収益化を目指すなら、「今日はラーメン食べました」みたいに日記のような記事をいくら書いても儲かりません。

人の悩みを解決する記事」これが収益につながる記事です。

いま私は、「副業を探している人」に対して「おすすめの副業」という答えを提供しています。

これが人の悩みを解決に導くコンテンツとなるわけです。

なおかつ、読まれる記事にするためには試行錯誤が必要。

試行錯誤を繰り返していくなかで、以下のスキルが身に付いていきます。

  • 文章をまとめる能力
  • 要点をとらえる能力

これらはブログだけでなく、日常生活にも非常に役立つスキルです。

例えば、文章をまとめる能力があれば、「会社の資料をまとめる」や「プレゼンで伝える力」などが確実に向上します。

文章にまとめられるということは、話すこともできますからね。

要点をとらえる能力があれば、話が脱線しにくくなり、より伝わりやすい説明ができるようになるというわけです。

ブログ運営をしていくことで、こうした能力は意図しなくても勝手に身に付いてくれます。


副業をすることで、本業の業績を上げられるなら一石二鳥やね


ブログで収益化させる方法は大きく2種類

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告

これら2つの広告収入がブログ運営の大きな収入源となります。

アドセンス広告とは?

こちらがグーグルアドセンスと言われる広告です。

ブログを読んでいるとよく見かけますよね。

グーグルアドセンスにブログを申請して、許可承認を得たブログのみが広告を活用することができます。

  • 読者が関心のある広告が表示される
  • クリックされるだけで収益につながる

これら2つの特徴から、比較的利益が発生しやすいのが嬉しいポイント。

また、アドセンス広告のなかには、インプレッション収益という「クリックされなくても見られるだけで収益が発生する」ものもあります。

自分のブログが人気ブログになっていけば、アドセンス収入だけでも月収20万くらいは射程圏内です。

アフィリエイト広告とは?

アフィリエイト広告とは成果報酬型の広告。
広告がクリックされ、商品ページに飛び、商品が購入されたときに報酬が発生するという広告ビジネスです。

アフィリエイトって聞くと、詐欺とかインチキとか悪いイメージを持たれる方もまだまだ多いでしょう。

しかし、全然そんなことはありません。

しごくまっとうなビジネスモデルです。

アフィリエイトビジネスは、アドセンスに比べると少々難易度は高くなります。

商品が売れなければ1円にもなりませんから。


月収100万を超えるようなブロガーは、その収益のほとんどがアフィリエイト収入に依存しているんよ

アフィリエイトを攻略できれば、ブログだけでも生きていけるようになるね


どうでしょう、夢のある副業だと思いませんか?

外出自粛のこの機会に、一気にブーストかけて作業すれば、通常半年くらいかかる収益化を短縮することも可能かも?

ブログを始めるための手順はこちらで解説しています。

ぜひ、参考にしてください。

その②:YouTube おすすめ度★★★★★


「YouTuberになるってこと?」

「今からじゃもう遅すぎない?」


全然そんなことはありません。

むしろ今がはじめ時

ブログの世界では、個人が稼ぐ時代があり、その後に企業が参入してきて稼ぎにくくなるという流れがありました。

YouTubeでも同じことが起こると予想されます。

まだ企業の参入が少ない今がチャンス。

今のうちにYouTubeでのポジションを確立できれば、長期に渡って稼ぎ続けられるでしょう。

YouTubeもストック型のビジネスモデル

先ほどのブログと同様に、YouTube上にアップロードされた動画は、それらひとつひとつが自動販売機のように収益を生んでくれます。

特にYouTubeは、再生数に応じた広告収入がメインの収入源となります。

多くの人に見られる動画をたくさん作り続けていくことで、寝ている間もお金を生み出し続けてくれる素晴らしいビジネス。

YouTubeで収益化させるには2つの条件があります

  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 過去12ヶ月間の動画再生時間が4,000時間以上

これら2つの条件を満たさなければ、いくら動画を投稿し続けても1円にもなりません。

多くの人がこの壁を超えることができずに挫折してしまうみたい。

まずこのスタートラインに立つことができるだけで、十分すごいことなんです。

そのためには、「渾身の動画を1つ作る」よりも「8割程度のクオリティをたくさん作る」ほうが条件を達成しやすくなります。

渾身の動画を作るとなると、「サムネイル」「動画編集」「台本」「音楽」「機材」などなどこだわったらキリがありません。

1本の動画を作成するのに、とてつもない時間を奪われ、継続が難しくなります。


ぶっちゃけ視聴者は動画の隅々まで見てないよね

人間、8割のクオリティまでなら短時間で持っていけるよ


大切なことは、継続できる状況を作り出すこと。

根気よく続ける努力をしましょうね。

YouTubeで稼ぐにはブルーオーシャンのジャンルを探しましょう

「YouTuberといえば、エンタメ」という考えは捨ててください。

今から「○○やってみた」とかやっても、ぶっちゃけ誰もあなたの動画を見てはくれません。


今やYouTubeは調べものや勉強に活用される時代

あなたの「得意」や「好き」を武器にしよう


2019年はビジネス系YouTuber元年なんて言われた年でもありました。

2018年に国を挙げて副業推進の動きがあったせいか、副業を始めたい人が一気に増えたわけです。

私もそのうちの一人。

YouTubeの動画で、副業や転職スキルについての検索需要が爆上がりしたわけです。

エンタメ系だけがYouTubeではありません。

とはいえ、ライバルが多いジャンルに参入するのも得策ではないでしょう。

「ライバルが少ない」もしくは「ライバルより良いコンテンツを作る自信がある」そんなジャンルを選ぶのがおすすめ。

チャンネル登録者数100万人なんて目指さなくていい

「目指さなくていい」といえば、語弊があるかもしれません。

ここで伝えたいのは、「チャンネル登録者数は1万人でも大丈夫」ということ。


【チャンネル登録者数1万人でも、動画を毎日投稿していけば、ご飯を食べていけるくらいの収益化は目指せるんよ】


ぶっちゃけこれってすごいことですよね。

意外に思われた人も多いでしょう。

究極、チャンネル登録者数1万人をゴールにしても良いくらい。

副業であれば、これで全然勝ち組確定です。

あなたの得意なこと、好きなことに興味を持ってくれる人は必ず一定数います。

その人たちに刺さる動画コンテンツを提供し続けていけば、必ず収益化につながるでしょう。

YouTuberになるためのロードマップはこちらの記事にまとめています。

ぜひ、参考にしてください。

その③:動画編集 おすすめ度★★★★☆

現在、かなりアツい副業とされているのが動画編集です。

✔おすすめ度★4の理由

ストック型のビジネスモデルではないから。
やった分だけ報酬を得られる、時給労働に近い仕事なので評価をひとつ下げました。

ただ、動画編集だけで月収30万稼いでいる人がゴロゴロいますし、やれば確実にお金になるという点では、激アツな副業と言えるでしょう。

YouTuberが大量に動画を出しており、新規YouTuberがどんどん増えている現状で、仕事に困ることはありません。

そこそこ稼いでいるYouTuberなら、動画編集は外注するのが当たり前。

自分で編集している人は、実際そこまで多くありません。


【稼いでいるYouTuberは、動画一本公開するだけで数万~数十万という収益を生み出すからね】

動画編集に時間を使うより、一本でも多くネタの考案や撮影に時間をかけた方が効率が良いのよ


今後ますます稼げるようになる副業ジャンルと言えるでしょう。

動画編集をするのに初期投資は必要です

スマホアプリでも動画編集できるものはリリースされています。

しかし、仕事として受けるのなら

  • パソコン
  • 動画編集ソフト

これくらいは用意しておくべき。

圧倒的に作業がはかどるので、より多くの仕事を受注できるようになります。

もし、どんなパソコンを買えばいいかわからないのならとりあえず最新のMacbook Airを購入しておけばOK。

高く見積もっても20万でお釣りがくるし、動画編集の副業ですぐに取り返せます。

✔Macbook Airをおすすめする理由

  • 調べごとをしたとき、Mac版の解説が多い
  • 外出自粛解除後には、好きな場所で作業できる

会社のお昼休みや、休日のカフェで作業を進めることもできるのでノートパソコンがおすすめ。

作業効率重視なら、デスクトップ1択ですけどね。

✔動画編集ソフトのおすすめ

月額制の動画編集ソフトなので、買い取りはできません。

「2,480円/月」もしくは「26,160円/年」を支払い続けることになります。

年払いにした方が、毎月300円安くなりますね。

多くの動画編集者が愛用しており、プロのクリエイターも活用しているソフトなので、やはり検索したときの答えが見つかりやすい。

初心者としては、「分からない」でつまづいて挫折してしまうのがいちばんもったいない。

それを少しでも解消するには、多くのユーザーが活用しているソフトを使うのが吉。


「初期投資、けっこうバカにならないね…。」

「これだけお金をかけて失敗したらどうしよう…。」


パソコンに動画編集ソフト、少々高く感じますよね。

ただ、Mac製品は無利息で24回の分割払いができます。

ADOBEソフトは年払いにすれば、月額にして2,180円です。

パソコンと編集ソフトを合わせても、ひと月の支払いは1万円程度。

動画編集で1万円以上稼ぐことができれば、初期投資は成功したと言えます。

それから先は、お小遣い。

動画編集スキルは実際そこまで求められていない


「動画編集ってどんなことやればいいの?」

「未経験だから想像もつかない…。」


簡単な依頼ですと、「カット編集」「テロップ付け」「効果音」「BGM」これくらいができればOKというものもあります。

動画編集ソフトで1ヶ月くらい勉強すれば、実践で通用するくらい単純なスキル。

学習にかける時間のわりにニーズがあるジャンルなので、ぶっちゃけ、始めやすさで言えばナンバーワンかも。

プログラミングも最近人気のスキルですが、最低3ヶ月くらいの学習期間は必要ですからね。

外出自粛で、ガッツリ動画編集スキルを磨くのは超アリです。

とはいえ仕事の受注で苦労するでしょう

明らかにニーズはあるんですけど、最初は仕事をもらうまでがたいへん。


【いちばんの障害は、自身のメンタルブロックだろうね】

【自分のスキルに自身がなくて、仕事を取りに行けないのは初心者あるあるだよ】


「失敗したらどうしよう」「迷惑かけたらどうしよう」そういった考えは、きっと誰しもが思い浮かべてしまうでしょう。

でも、ここでつまづいていたら先には進めません。

いくら高度な編集スキルを身に付けたところで、不安は消えないでしょう。

まずは一歩踏み出しちゃいましょう。

そのあと考えればOKです。

✔仕事を受注する方法

  • Twitter等で検索
  • YouTuberに直営業
  • クラウドソーシングの活用

クラウドソーシングは、ランサーズやクラウドワークスといったフリーランスに仕事を発注できるプラットフォームの活用を言います。

動画編集の案件はたくさんありますが、仕事をもらいたい人もたくさんいるので価格競争になりやすいのがデメリット。

仕事を受けられたとしても、時給にしたら200円とかもあり得ます。

「経験を積む」という目的で、最初のうちに活用するのはアリ。

自分のYouTubeチャンネルを持つと良い

動画編集を副業として始めていくなら、同時に自分のYouTubeチャンネルも開設しちゃいましょう。

✔チャンネル開設するメリット

  • 動画編集の練習になる
  • 実力の証明になる

自分のチャンネルなので、失敗しようがどうなろうが誰にも迷惑をかけません。

人に見られる状況に身を置くことで、爆発的に成長できるはず。

また、仕事の受注をする際に自分のチャンネルを紹介することで、自分の実力をスムーズに証明することが出来ます。

それを見たうえで依頼をもらえれば、仕事に対するプレッシャーも低くなるでしょう。

その④:楽天ポイントせどり おすすめ度★★★★☆

楽天ポイントせどりとは、転売の一種です。

楽天市場で仕入れた商品をAmazonやメルカリで転売し、利益を出すこと。

✔おすすめ度★4の理由

商品リサーチや梱包、発送作業など、基本的には自分の時間を削りながらの副業になるので★4です。


「ちょっと待って。楽天もAmazonも大して値段変わらないよね?」

「そんなに儲かるとは思えないんだけど…。」


ここで重要なのは、楽天ポイントを考慮すること。

日本一貯まりやすいポイント(私が勝手に言っている)として有名な楽天ポイントはほとんど現金と同じ。

この楽天ポイントを上手く活用することで、利益を出すことができるわけです。

✔例:楽天とAmazonで1,000円の小物を仕入れた場合

仕入れた商品は、メルカリで1,200円で売れる商品だとしましょう。

しかし、メルカリで売るためには販売手数料が10%取られてしまいます。

ここで120円を運営に持っていかれます。

そして商品を送るための送料は、基本的に出品者が負担します。

小物の場合ザックリ180円として、販売手数料と合わせて300円が引かれてしまうわけです。


「つまり1,000円の商品を1,200円で売っても300円引かれるので、100円の赤字になってしまうってことか…!」


しかし、楽天で仕入れる場合には、楽天ポイントがもらえます。

仮に楽天ポイントが20%もらえたとしましょう。

すると1,000円で仕入れたが、20%のポイントバックがあったので200ポイント戻ってきます。

つまり、実質仕入れ値は800円で済んだということ。

これなら、メルカリで1,200円で売ったとしても100円の利益になります。

考え方はこの通り。

仕入れで受け取った楽天ポイントは、次回の仕入れに使うこともできるので現金と同じように活用することができます。


【楽天ポイントせどりでは、ひとつの商品が5,000円の利益を生み出すものもあるんよ】

【どれだけポイントをもらえるか、いかに売れる商品を見つけられるかがミソやね】


楽天ポイントを50%還元する商品もある

楽天ポイント50%還元だったら1万円の商品を購入すれば、5000ポイントもらえるってこと。

1万円の商品が実質5,000円で購入できたってことだから、控えめに言ってヤバすぎ。

✔楽天ポイントをより多く獲得する方法

  • 楽天スーパーDEALの超ポイントバックを狙う
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率を上げる

楽天スーパーDEALには、ポイントが20%~50%バックする高還元商品がラインナップされています。

楽天市場のひとつのカテゴリーなので、チェックしてみてください。

楽天スーパーDEAL以外の商品でも、楽天サービスを駆使することでかんたんに10%以上のポイントバックを期待できます。

それがSPU(スーパーポイントアッププログラム)。

さまざまな楽天サービスを利用することで、最大16%までポイント倍率を引き上げることができます。


【SPUはどんな商品を購入しても、倍率に応じたポイントをもらえるからとってもお得】

【SPUを上げた分だけ、仕入れの幅が広がるね】


楽天には3ヶ月に1回ペースで半額祭りがある

その名も楽天スーパーセール。

だいたい3月、6月、9月、12月に開催されており、テレビCMもバンバン放映されています。

200万点以上のアイテムが半額になる楽天スーパーセールは、まさに仕入れの最高のタイミング。

Amazonよりも確実に安く仕入れることができる商品が盛りだくさん。


【楽天はしょっちゅうセールイベントを開催しているから、そこを狙って仕入れたほうが良いね】

【それとポイントアップイベントも頻繁に開催されているよ】


たくさんのイベントをしっかりと把握して、いちばん安く買えるタイミングを見定めることが大切です。

はじめは利益商品を見つけるのに四苦八苦するでしょう

たとえば、楽天スーパーDEALで50%ポイントバックされる商品がすべてメルカリで売れるとは限りません。

「安く仕入れられた」「ポイントをたくさんもらえた」と言っても、仕入れた商品が売れない限り、赤字垂れ流しです。

「売れ筋」かつ「利益が出る」商品を見つけるのはひと苦労だし、ネットで検索しても見つかることは無いでしょう。

よく売れる商品を他人に教えるワケが無いんですから。

こればっかりは泥臭く地道に探していくしかないんです。


【利益商品を見つけても、購入できないときもあるんよ】

【セールが始まった瞬間に買い占められたりね】


慣れないうちは仕入れに苦労すると思いますが、続けていくうちに「利益商品を見つける勘」が養われていくんですよ。

くじけず、続けることが大切。

転売しなくても日常生活だけでポイントが貯まる

楽天では、生活のほぼすべてに通じるサービスが提供されています。

  • 楽天市場で日用品や食品も揃う
  • 楽天ひかりでインターネット接続
  • 楽天モバイルは優秀な格安スマホ
  • 楽天銀行ならいつでもATMが無料
  • 楽天でんきで家の電気代を支払える
  • 楽天ビューティーでヘアスタイル変更
  • 楽天ファッションはブランドも取り揃えアリ

ほかにも保険やら旅行やらテレビやらいろいろ。

これらすべてのサービスが、SPUポイント倍率アップの対象となっていますし、それぞれのサービスを利用しているだけでも楽天ポイントが貯まっていきます。

極論、仕入れとかを気にしなくても、楽天サービスで生活の基盤を整えるだけで、年間10万ポイントくらいを稼ぐことも可能ですよ。


【ただ楽天にしただけで年収10万円アップしたのが私です】

楽天ポイントは、ほんとによく貯まるのよ


楽天ポイントせどりを始めるなら、SPUの倍率を上げることは必須。

ポイントせどりをやらないにしても、SPUの倍率を上げておけば、日常生活が確実に豊かになります。

最大16%はさすがにガチ勢ですが、ガチっていない私でも常時10.5%のポイントバックは受けられています。

SPUを無理なく上げていく方法はこちらの記事にまとめています。

ぜひ、参考にしてください。

その⑤:自己アフィリエイト おすすめ度★★★☆☆

アフィリエイトというワードは、ブログのほうでも解説しましたね。

成果報酬型の広告です。

広告をクリックし、商品ページに進み、商品が購入されると自分に報酬が入る仕組みのこと。

自己アフィリエイトとは、その名の通り自分で広告商品を購入することで報酬を受け取る手法のことを言います。

商品を購入といっても、「資料請求」や「無料クレカの発行」などお金をかけない案件もたくさんあります。


【自己アフィリエイト最大の魅力は、5万くらいなら一瞬で稼げるところ】

ただ、毎月安定して稼ぎ続けるのは難しいので★3なのよ


確実にお金が欲しい人にとっては、自己アフィリエイトはおすすめ。

もちろん合法ですからね。

自己アフィリエイトに必要なのは、メディアとASP登録

自己アフィリアエイトを始めるためには、まずメディアを用意しましょう。

Twitterでも一応大丈夫ですが、ブログやYouTubeチャンネルがあれば完璧。

そのメディア情報をASPに登録します。

✔ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

アフィリエイトの案件が寄せられたサイトのこと。

このASPに登録するためにブログなどのメディアが必要になるわけです。

ASPの登録には審査があり、ちゃんと稼働しているメディアでないと審査に落とされる場合もあるのでご注意を。

こちらは日本最大級のASPサイトです。

会員登録からブログ開設まですべて無料なので、自己アフィリエイトを始めたい方にはうってつけ。

ぜひ覗いてみてください。

個人情報をお金に変えるのが自己アフィリエイト

自己アフィリエイトで商品を申し込む場合、ほとんどが個人情報の入力を必要とします。

なので、不用意に片っ端から案件を受注してしまうと予期せぬリスクに見舞われるおそれもありますね。

またASPサイトはたくさんあります。

小規模なサイトで自己アフィリエイトをおこなうのもリスクをともなうのでご注意ください。


A8.netのような大手サイトなら、リスクは最小限とも言えるよ

それでも案件にはちゃんと目を通してから申し込みしようね


自己アフィリエイトは1商品につき1回のみ

たとえば、クレジットカードの発行で1万円がもらえるからと言って、同じカードを複数枚作っても報酬は一度のみ。

別のASPサイトで同じクレジットカードを発行しても、報酬は発生しません。


自己アフィリエイトできる商品数には限りがあるから、長く続く収入源にはならないのよね


とはいえ確実な即金性は約束されています

自己アフィリエイトは、確実にお金をもらうことができる美味しいサービスです。

5万くらいならすぐにもらえますし、毎月続けていけば20~30万くらいだって目指せます。

外出自粛で生活費の足しにするも良し。

新しいビジネスを始めるための企業資金にしたり、資格取得などの自己投資にするも良いでしょう。


確実に数万円もらえるんだから、貰っておいて損はないよね

このお金でパソコン買って動画編集するのも良いかも


自己アフィリエイトの詳しい手順についてはこちらの記事にまとめています。

ぜひ、参考にしてください。

その⑥:クラウドソーシング おすすめ度★★★☆☆

動画編集の部分でも触れましたが、企業がフリーランスへ仕事を発注するサイトです。

「ランサーズ」や「クラウドワークス」などが代表的。

会員登録をすれば、サイトに出ている仕事を受注することが出来ます。

✔おすすめ度★3の理由

たくさんのユーザーが仕事を受注したいがために、価格競争になりやすい。
報酬はあるものの、単価が安すぎる案件も多いのが現状。
かけた時間に対してのリターンが少ない場合もある。

初心者にも始めやすい仕事はたくさんあります

初心者がとっつきやすいのは、「映画やアニメの感想を書く」という依頼がおすすめかなと思います。

ほかにも、「自分の過去の体験を書く」なんてのもありますね。

この辺りの仕事が慣れてくれば、1日2,000~3,000円くらいは稼げるでしょう。


【誰にでもできる仕事=単価は安いってことやね】

ただ、クラウドソーシングを使って100万稼ぐ人もいるみたいよ


もっとガチで報酬を取りに行くならプログラミングやイラストなどの特殊スキルが必要になるということです。

自粛期間中にそういった勉強に時間を使うのもアリではないでしょうか。

最後に:副業で「かんたんに稼げる」は、全部ウソ

「かんたんに稼げる」は嘘


「スマホかんたん操作で〇万円」

「クリックするだけで〇万円」

「1日たった10分のかんたん副業」


このような宣伝文句を謳っている業者は、すべて詐欺です。

そんな仕事があるわけありません。

そういったサイトに登録するのは、個人情報を悪用されるリスクがかなり高いので気を付けてくださいね。


ラクして稼げはしないけど、ラクになるための土台を作ることはできるよ

今回ご紹介したブログやYouTubeなんかはまさにそれ


副業をスタートさせることで、人生の景色は変わります。

外出自粛のこの期間を、ぜひ有効活用してください。

というわけで以上です。

私も引き続き、副業頑張ります。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です